来店予約

エンゲージリングのデザイン

こんにちは、スタッフの藤田文香です( ^ω^ )

もう7月に入り、もうすぐ夏休み!!ですね♪夏休みのご予定は立てられましたか?

素敵な夏休みになるといいですね♡

 

さて、今回はエンゲージリングのデザインについてです。

だいたい4つのデザインがあります。

 

 

ソリティヤ

定番デザインである、石を一粒セットしたリングで石の存在感がとても際立ちます。立て爪(上画像)で石を留めたタイプは根強い人気です。爪の有無で大きく印象が変わります。

 

サイドメレ

メイン石の脇にメレダイヤ(0.2ct以下の小粒ダイヤ)を添えたデザインです。メイン石が引き立てられて、華やかな印象になります。メレダイヤの数・並び方・色でリングのイメージががらりと変わります。

 

パヴェ

パヴェはフランス語で「敷石」という意味で、アームにメレダイヤを敷き詰めたデザインです。こちらのタイプもメレダイヤの数・並び方でイメージががらりと変わります。

 

 

モチーフ系

モチーフ系はリボン、ハート、お花など手元を個性で華やかに見せることができます。モチーフ一つ一つに意味があるので、モチーフの意味にも注目してみてはいかがでしょうか?

 

どれも素敵なデザインですよね♪実際に試着していただくとまた印象が変わってきますので是非試着してみて下さいね!

一生大切にできるエンゲージリングに出会えますように♡

ブライダルジュエリーフジタでお待ちしております♡

最近のBLOG一覧

アーカイブ

↑上に戻る