Bridal Jewelry Fujita
ラパージュの婚約指輪・結婚指輪なら山口県下松市ブライダルジュエリーフジタ

LAPAGE

ふたりのはじまり、歴史の1ページ

『ラパージュ』は歴史の始まり、歴史の1ページといった意味を持つフランス語「la page」から名付けられました。ふたりにとって、ふたりだけの大きな歴史の1ページ、祝福すべき歴史の始まりです。ふたりの絆の証としての結婚指輪。これからの幸せへの歴史を刻み込んで下さい。そして日常の中、ふと薬指に「LAPAGE」の指輪を見た時、思い出してください。「はじまりの1ページ」を・・・。

マテリアル

ご希望の素材で制作致します。

メレダイヤモンド

マリッジリングの表面にご希望のメレダイヤモンドをオプションでセットすることが可能です。また、標準でセットされているダイヤモンドの色をご希望の色に変更することも出来ます。

Something Blueの贈りもの

ヨーロッパでは、古くから花嫁が結婚式で「サムシング・フォー」と言われる4つのものを身につけると幸せになれると言われています。そのうちのひとつ、サムシング・ブルー(なにかひとつの青いもの)にちなんで、LAPAGEのマリッジリングの内側には全て「アイスブルー・ダイアモンド(トリートメント)」をセッティングしています。(サムシング・ブルーは目立たない場所にこっそり着けるのがいいと言われています)これは、LAPAGEからお買い上げいただいた皆さまへ幸せの贈りもの。「いつまでもお幸せに!」というメッセージを込めて。

↑上に戻る
来店予約