来店予約

指輪のサイズの決め方

こんにちは♪スタッフの藤田和佳奈です^^

今日はお客様からもご質問の多い、指輪のサイズの決め方についてご説明させていただきます。

当店では指輪のサイズゲージを使って一番着けごごちの合うものを選ばせていただきます。その際にいくつか注意点がございます。

選んでいただいた指輪とサイズゲージの幅に差がある

お選びいただいた指輪の幅がサイズゲージと違いますと、サイズゲージに合わせてお作したとき、実際サイズが合わなくなりますので、リングサイズゲージより幅が太いリングをお選びの場合は少しゆとりのあるサイズでお選びいただ細い場合はきつめを選んでいただいております。

手のむくみ

1日の中でも、季節によってもむくみの程度が違います。1日の中でいえば、10:00~16:00がむくみの差を感じにくい時間帯といわれています。ですので出来ればむくみの落ち着いているこの時間帯に指のサイズをお測りすることをおすすめいたします。季節でいえば夏がむくみやすく冬はむくみにくいといわれています。ですのでそこを多少考慮してサイズを選ばれることをおすすめします。

指のタイプ

節がほとんどなく付け根までスッと指輪が入るかたは、ぴったりかきつめをおすすめしますし、逆に関節が太く、指の付け根とのサイズ差が大きい方には、関節がぎりぎり通るサイズをおすすめしております。

お客様より1サイズの違いってどれくらいなの?というご質問も度々いただきます。下記表が実際のサイズですが、1サイズは指の外周約1mmくらいしか変わりません。ですが実際にサイズゲージを着けていただくと意外にサイズの違いを感じます。

詳しくは、実際にご来店いただいたときにご説明させていただいたおります。お客様それぞれの着け心地の好みもありますし、お話させていただきながらベストなサイズを提案させていただければと思います。ご質問がございましたら、お気軽にFUJITAまでお問合せくださいませ。

 

最近のBLOG一覧

アーカイブ

↑上に戻る