Bridal Jewelry Fujita

ダイヤモンドに咲き続ける桜♡ 「さくらダイヤモンド」

おはようございます!スタッフの藤田祐実です。

寒さの厳しい日が続いていますね! お風邪など引かれておりませんでしょうか。特に昨日今日は風がすごく強くて一層寒く感じます(:_;) そんな寒空の中ご来店いただきまして嬉しい限りです。

お客様には暖か~い紅茶をご用意してお待ち致しております。

 

さて今日ご紹介させていただくのは、こんな寒い日にも咲き続ける「さくら」のダイヤモンドです。

さくらダイヤモンド

”ダイヤモンドに桜の花を咲かせました”

日本の美の象徴である桜をダイヤモンドに咲かせました。

専用ルーペでのぞくと、可憐な桜の花が中央に浮かび上がります。

従来のラウンドブリリアントカット(58面体)に対し、さくらダイヤモンドは10角形87面体。

1.5倍のカット面を施すことで、この繊細な桜は生まれます。°˖✧ これは、古くから熟練したダイヤモンド研磨で知られる ベルギー・アントワープの職人技により開花しました。

カット数が多いだけではなく、桜の5枚の花びらを美しく表現するには正確な対象性も要求されます。アントワープでも数少ない熟練職人だけがさくらダイヤモンドを生み出すことができる、とても貴重な宝石です。

そしてカット面が多い分、繊細にキラキラと煌めきます。

 

様々なデザインをご用意いたしております。

実際に見て頂くと皆さま感動して頂ける美しいさくらダイヤモンド。

ぜひ実際にご覧になって下さいませ(*´▽`*)♡

 

最近のBLOG一覧

カテゴリー

アーカイブ