Bridal Jewelry Fujita

新ブランド「LAPAGE(ラパージュ)」~12月1日発売開始~

こんにちは♪ スタッフの藤田和佳奈です♪

もうすぐ導入予定の新ブランド「LAPAGE(ラパージュ)」のご紹介です!

~LAPAGE~

「LAPAGE」とは、歴史の始まり、歴史の1ページといった意味を持つフランス語「la page」から名付けられています。結婚はふたりにとって大きな歴史の1ページ、祝福すべき歴史の始まりです。そんなおふたりの新しい歴史の始まりの証が結婚指輪でございます。そして日常の中、ふと薬指に「LAPAGE」の指輪を見たとき、ふたりの大切な始まりを思い出してください…♡

 

アンティーク調のデザインで、思わず「可愛い!」「おしゃれ!」と思ってしまうデザインや配色のリングばかりです♡正面からだけでなく、どこから見ても「LAPAGE」のこだわりが感じられる、細部にまで想いの詰まったリングでございます。

 

本日は「LAPAGE」のラインナップの中から、いくつかご紹介させていただきます。

Nymphe’a(左)Pt900/K18YG  (中)Pt900/K18PG (右)Pt900/K18PG

こちらは、花の名前をリングに冠し、それぞれの花の個性をダイヤの輝きと曲線の美しさで表現した「フルールコレクション」のなかから、「ナンフェア【睡蓮】」でございます。花言葉は心の純潔・信頼。心からの清らかな信頼をささげる…そんな意味の込められたリングです。

プラチナのなかにきらりと光るゴールドの配色がとてもオシャレで素敵です。ダイヤの輝きやリングの曲線美にもうっとりです♡

 

(左)Petit violon K18YG (中)Lyre d’ange K18PG (右)Plume d’ange K18YG

 

こちらは、パリに想いを馳せ、華やかでいて時代の枠を織り込んだ「クラシックコレクション」の中から….

「プティ・バイオリン」

見つめ合うだけで、
あたたかい想いが溢れる。
くすりゆびで伝える僕からのメロディー。

「リール・ダンジュ」

遊び心のある可憐なモチーフ。
つけるほどに愛着がわき、
ふたりのハーモニーを奏で出す。

「プリュム・ダンジュ」

凛とした中にも優しい印象を
持つデザイン。清らかな小さな羽で
一途な想いをあなたに届ける。

 

サイドから見たデザインもシンプルながらとても可愛いですよね!ピンクゴールドとイエローゴールドの配色がデザインととてもマッチしています♡

ぜひ「LAPAGE」を見にFUJITAまでご来店くださいませ。

 

something blue の贈りもの

ヨーロッパでは、古くから花嫁が結婚式で「サムシング・フォー」と言われる4つのものを身につけると幸せになれると言われています。そのうちのひとつ、サムシング・ブルー(なにかひとつの青いもの)にちなんで、LAPAGEのマリッジリングの内側には全て「アイスブルー・ダイアモンド(トリートメント)」をセッティングしています。(サムシング・ブルーは目立たない場所にこっそり着けるのがいいと言われています)これは、LAPAGEからお買い上げいただいた皆さまへ幸せの贈りもの。「いつまでもお幸せに!」というメッセージを込めて。

 

品質管理

製品にはすべて一点ごとに品質管理がなされており、ご購入月日、製造No、使用金属の成分が記載された保証書をお付けしております。

マテリアル

ご希望の素材で製作致します。

メレダイアモンド

マリッジリングの表面にご希望のメレダイアモンドをオプションでセットすることが可能です。
また、標準でセットされているダイアモンドの色をご希望の色に変更することも出来ます。

※Ice Blue DiamondおよびBlack Diamondはトリートメントです。
※デザインによりセッティング出来ない場合もございます。
※変更するダイアモンドの色により価格が変更致します。

 

 

 

最近のBLOG一覧

カテゴリー

アーカイブ

↑上に戻る
来店予約