Bridal Jewelry Fujita

婚約・結婚指輪を左手薬指に着ける意味

 

こんにちはスタッフの藤田和佳奈です。

 

当たり前のように、婚約・結婚指輪は左手薬指に着けますが、それには理由があり、またそれぞれ他の指にも色々な意味があります。

 

薬指(アニバーサリーリング

〖左手薬指〗一般的には婚約・結婚指輪を着ける指として認知されており、「愛の絆」「ふたりの絆」「愛を深める」等の結婚されるお二人にぴったりの意味があります。

〖右手薬指〗「心の安定」「恋愛成就」「集中力」という意味があります。

薬指は、アニバーサリーリングの意味があるので、お二人の大切な記念のリングを着けるには最適な指ですね。

 

薬指以外の全ての指に意味があります。

皆様のこうなりたい、こうありたいという願いを叶えてくれるかもしれません。

是非参考にされてみてください。

*************************

 

親指(サムリング)

〖右手親指〗リーダーシップを発揮したい。

〖左手親指〗目標や夢を実現させたい。

 

人差し指(インデックスリング

〖右手人差し指〗統率力をもって道を指し示し、集中して行動したい。

〖左手人差し指〗積極的になりたい、チャンスを掴みたい。

 

中指(ミドルフィンガーリング)

〖右手中指〗インスピレーションが欲しい、恋人がほしい。

〖左手中指〗周りとうまくコミュニケーションが取りたい。

 

小指(ピンキーリング)

〖右手小指〗自己表現を豊かにしたい。

〖左手小指〗出会いが欲しい。恋を実らせたい。

最近のBLOG一覧

カテゴリー

アーカイブ

来店予約